曲のお話①「きっと大丈夫だよ」

アルバム予約時に受付していた

「こんなのあったら嬉しいな!」


その中に、

「曲毎の解説が聞きたい」

「制作の舞台裏がわかるようなお話、

写真やモチーフなどがあれば。。」

といったリクエストを頂いていたので、

何か書いていこうかな^^と思っています。


楽曲は、ほとんど一人で作っているので

わおっ!と思えるような

舞台裏話はありませんが笑

曲ができるまで。のお話をゆるりと

書いていこうかな、と思っています♡


今日、お話するのは

1曲目「きっと大丈夫だよ」


この曲はね、まずサビの

「あふれだす太陽ここに生きてる 

    幸せは自分の中にここにある

 流れるように笑っていようよ 

    きっと大丈夫だよ」


この部分の歌詞とメロディーが

最初に浮かんできて

そこから広げていった曲です。

↑2016年3月にインスタにアップしていた画像。

 仮タイトル ボタニカルだったんだね笑


ここから歌詞を完成させて、

仮音源を作って、ドラムを打ち込んでもらい

音を重ねていって歌を録音して、、

曲完成までに1年くらいかかったかな。


この曲は最初にイメージした感じと

出来上がった曲の感じが同じだったけれど

(作っているうちに変化していく曲がたくさんあります笑)

2番のAメロを歌っているときに

違うメロディが出てきて

「あ、こっちがいい」と思ったので、

ちょこっとだけ変えました笑


悲しいことや辛いことや、

ぽっかり穴があくこともあると思うけれど

生きていれば、前を向いていれば、笑っていれば

「きっと大丈夫」そういう気持ちで書いた曲です。


あ、書きながらどんどん思いだしてきた(笑)


曲をかきながら

イメージしていた「絵」はね。


優しい風が入る大きな窓。

その向こうに見える壁につたう草。

広い広い空に向かって登っていってる。

そんな絵がうかんでました。


「しあわせ」は

きっと自分の中にあるんだよ♡


           MAYU



5thアルバム「ここへおいで」から

きっと大丈夫だよ


●iTunesはこちら(試聴可能)


    


MAYU official website

音楽を作っています。写真を撮るのも好き。物作りをメインにアルバム制作、様々なコラボを展開中。YOUTUBEにて視聴可能です。届きますように。

0コメント

  • 1000 / 1000